シェイクダウン

前回、バーテープを巻き替えたのでいよいよシェイクダウンです。

正確には購入してから2~3kmほどを何度か乗っているんですけど、1駅分くらいばっかりでほとんど乗ってませんでした。
今回、サイクリングと言っても過言じゃなさそうなチャンスがあったので乗ってみることにしました。

対馬で

 

道中で撮影したお気に入りの写真

 

ちょうど対馬で行うブルベへ撮影班(という名のスタッフ)で行くことになっていたので、代表に相談してPC1までの道のりを走ってみることにしました。
対馬は広いのでレンタカーを借りてスタッフもチェックポイントまで赴くのですが、レンタカーを借りれるタイミングの都合でPC1までの道のりは見たことがありませんでした。

それなら自走してみたらいいじゃない、撮影もできるし。
みたいなノリで行ってみることにしました。あくまでも個人的なサイクリングです。

BROMPTON対馬に降り立つ

撮影班なのでちゃんと撮影だってします。笑

良い道です。

頂上まで約300m。
地道に登るしかありません。
ツシマヤマネコさんも見てくれてるはず。

ブルベの参加者が楽しそうに走っていきます。
楽しそうー!

地道に登っていたら頂上につきました。
ここがPC1までの最大標高地点。残りは下り基調です。

残念ながら晴天では無かったですけど、絶景でした!
対馬に来られた際はぜひ来て欲しいスポットに入りました。

記念撮影だってします。
関東からようこそ♪

こちらは韓国から!
今年は台湾からも7名来てて、国際色がとても豊かです。
いろんな国の人とお話するの楽しくて好きです!


撮影をしながら参加者の方々に「いってらっしゃーい!」と声をかけていたら、「パァン!」と銃声のような音。
姉さん、これは事件です!

急いで駆けつけるとあらあら「イワナミ式」で有名なイワナミさんじゃありませんか。
いつもこっそり拝見しておりまーす|д・)」

しっかりと撮影班の役目を果たします。

パンクの修理は終わりましたか?
代わりの自転車、PC1についたら右側にあるピンクのが使えますよ。


みんなを見送って私もリスタート。

さすがに追いつかないのでマイペースで走ります。
景色がいいー。

一度、結構降りてから再び登り返し。
あれおかしいな、もう登りは無かったハズ…。

登りはしっかりありました。
150m級と、100m級がちょこちょこと。
って、ここさっき自転車を撮影した場所の遠く向こうに見えてた山じゃないですかー!

 

なんとか峠を超えて下り坂へ入れました。
でも、この下り坂、かなりテクニカルな上に急坂です。
ブレーキが悲鳴を上げても充分には減速してくれません。
ちょっと怖かった。

無事にPC1へ。
こんなに遠かったなんて…。


PC1でシェイクダウンは終わり。
約30km、獲得標高は700mくらいのハードなサイクリングでした。
BROMPTONの実力テストには良いコースだったんじゃないかな?
例年お世話になっているレンタカーのトランクに滑り込ませて、撮影班の本番開始!
私のBROMPTONのシェイクダウンが無事に終わったのでした。

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL