深夜の脊振


自転車なら20時以降も脊振山登れるじゃーん!(しかも行きたい見晴らしがいい場所は規制対象外!)ということに気づいて深夜の脊振山へサイクリングにいって来たときの写真。

電波も届かない場所だし時間帯的に野生の獣も出てくるので念の為一緒に来てくれそうな人を募集したらHさんが一緒に行ってくれることになった。神様ですか。

Hさんはランドヌールなので装備ばっちり。私ももちろんヘッドライト装備。たぶん、真っ暗すぎてうねったようなワインディングの下り坂が見えないしイノシシさんとかと鉢合うのを防いでくれる。(と、思う)

目的地の入り口に到着。この時間に来るのははじめてドキドキ。

闇の中ゆっくりと1時間ほど登って到着。思ってたとおり良い景色!

30分ほど堪能して15%はあると思う激坂を慎重に降りた。ちなみに、真っ暗すぎて道中の写真はまるで心霊写真のよう。なので控えておきます。(笑)

次は一眼レフ背負って行きたいな。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL