鹿児島deぽたりんぐ


話をさかのぼることBRM430指宿600kの前日のこと。

ブルベに出るために鹿児島にすんでる友だちの家に前泊することに。

ちょうど前日は祭日でおやすみ。
Twitterで声をかけてみたところ、チェレステジャージで有名なダイさんを筆頭に川越さん、
ヒトシさんと一緒にポタリングをさせていただくことにんもうっ

 

 

朝8時すぎに自宅を出発して9時には博多駅へ。

9時半に新幹線に乗って11時前には鹿児島中央駅。


乗ったのはこれじゃありません。笑

余裕持ってうごいても所要時間が3時間弱!しゃきん
はやっ…えっ・・・
改札口のところにジャージ姿のダイさん発見♪
手を振ってもらうも両手がふさがってたので、袋入りのホイールを高々と上げることになって、後々結構いじられることに!!!!!!!!!!!!!
ま、いいんですけど。笑

 

鹿児島中央駅からは川越さんの車で移動することに。
輪行袋に入れたままでしたけど、前後輪つけててもすっぽり入る車でした。すごい!・・・・・好き
30分ほど揺られて谷山駅近くのTREKストアKOGUさんへ。
忘れないうちにおみやげを渡した後、コーヒーをいただいて談笑。


撮られてたw
Thanks! ダイさん

お昼時になってきたのでいよいよポタリング開始です。
それにしても…TREKストアなのにTREKの自転車を1台もバイクラックにつるしてないこのメンバー…うっ・・・
KOGUさん気持よく送り出していただいてありがとうございましたんもうっ

 

スタートして10分ほど、本日のお昼ごはん処の「奄美の里」に到着です!
奄美大島の伝統料理「鶏飯」をいただけるとのことぽかん
初めて食べた鶏飯は大変おいしかったです。
スープが重たさを感じさせなくていいですね。(●´ω`●)

 

 

おひつdeごはんになっていた男性陣(笑)ほどではありませんけど、
私も調子に乗っておかわりをしてしまい…食べ過ぎた…うっ・・・
ご飯を食べたら食後のデザートを食べにドルフィンポートまで向かいます。
土地勘ゼロに等しいので距離がわかりません。笑

 

 

先導されるままに走って行くと絶景の桜島!!!!!!!!!!!!!!
最近は噴火もあまりなくて、おとなしいとのこと。

その分噴火したらきっと相当凄いハズなんてお話が。


Thanks! ダイさん

 

明日まで噴火しないといいなぁ…なんて思いながら、海岸線の道で記念撮影☆
撮影が終わった後にダイさんからダイゴローさんへOKパスをいただきましたにこっ

 


私もしてたんですけどね。笑
Thanks! ダイさん

撮影が終わったら再びドルフィンポートへ。
ソフトクリームがおいしいらしいです。
デザート×2♪んもうっ
4人でソフトクリームを買いに売り場までいってソフトクリームを購入。
…だったはずなのに、ソフトクリームが出てくるまでの間にヒトシさんが
どこかに居なくなってしまいました!!!!!!!!!!!!!

 

 

仕方なくソフトクリームを2本持つダイさん。
溶けてしまうので1つを食べ始めます。
溶けそうになるソフトクリーム!
そのタイミングでヒトシさんが戻って来ました!
滑りこみセーフでよかったぁー!って安堵したのもつかの間、
ヒトシさんソフトクリーム持ってる―!ドキッ!!!
ダイさんソフトクリームを2刀流で食べます。
食べ終わったら川越さんが衝撃の一言を放ちます。
ジャンボモチ食べに行こっか。4人で1つでいいと思うし」
私に戦慄が走ります。
私の脳内はすごく大きな餅がイメージされてます。
直径30cmくらいの…そうピザのようなお餅が脳内に映しだされてますサー・・・・ッ
そそそそそんな大きな食べ物をあれだけご飯食べた後に食べるなんて
鹿児島の人たちは恐ろしい!メソメソ
なんて口には出来ず・・・・・。最悪ちょっとだけ食べることにして、
更に北へ仙巌園の方に向かいます。
15分くらいで、目的地の「ぢゃんぼ餅」を売ってる中川家に到着です。
店内に入ると「両棒餅」と書かれたよこに「ぢゃんぼもち」というルビが。
よくよく読むとどうやら先程イメージしたすっごく巨大なお餅とは様相が違うようです。
更に数分経って出てきたのは、お皿いっぱいに盛られたみたらし団子のようなお餅ヤダワァ・・・

 


じゅるり

 

竹櫛が2本刺さっててすごく食べやすいのです。
12個くらいあったのかな?4人でペロッと食べちゃいましたヤダワァ・・・
ぢゃんぼ餅をいただいたころには3時を回ったので、

そろそろ戻りはじめます。

ドルフィンポートあたりでヒトシさんとお別れすることになったのですが、
ここで私はある看板が目に入ります。
[城山→]
城山は確か鹿児島の絶景スポットで、そんなに標高も高くなかったはず…。
次の瞬間にはダイさんに向かって口を開いてました。「城山って遠いですか?」。
「城山くらいなら…」と快諾をいただいて一路城山へ。
ヒトシさんもついてきてくださることになりましたきゅんっ
学校の横?大きな石垣の横を通って城山への登りはじめです。
って、ここ前に観光バスできたところじゃないですか!ぽかん
西郷隆盛洞窟のこと覚えてる。笑
こんなところ自転車で登る日がくるなんて当時は思ってませんでした。
ここでヒトシさんがホームコースなのか、サクサク登り出しました。
頑張って後ろをついていきますんもうっ
意図せずアタック成功?ヒトシさんについていって2人で登ることに。
緑がいっぱいの回廊を抜けたら、信号で一時停止。
ダイさんと川越さんも追いついてきたので一緒にトンネルを抜けます。
トンネルを抜けて少し登ると、初めての城山展望台に到着で……
きれーい!

 

100mくらいで眼下にはビルの屋上がすぐ見えたりするんですけど、
鹿児島の街を一望出来ます・・・・・好き
振り返ったらダイさんがなんか写真とられてました。

 


Thanks! ダイさん

どうしても逆光でキレイには写らなかったのですが、
大切な思い出になって大満足。
帰りは来た道とは違う道をくだります。
激坂のワインディングロード!!ううっ・・・
ブレーキ握りしめてないと、前の車にぶつかるどころか飛び出そうです。
もちろん写真なんて撮る心の余裕は無く。。。えっ・・・
今日一番時間を長く感じたかもしれない。笑
下りきってヒトシさんとお別れんもうっ
ダイさんに道案内をしてもらいながら1時間ほど自転車をこいで谷山に帰って来たら4時。
出発するときに30分くらいで~なんて言ってませんでしたっけ?ンー
戻ってきたところでtotoroさんと田崎さんとお会いして少しお話して解散。
近所の友人宅にいって、いつの間にか飛んで跳ねて喋れるようになってた(笑)
友達の子供といっぱい遊んで、そのまま宿泊ふっ
明日の600kmに備えるのでした。

この投稿へのコメント

  1. ととろ said on 2013/05/14 at 15:07 JST

    ジャンボ餅(笑)言葉だけきくとそうなっちゃいますよね^_^
    今度はみんなで福岡ポタに行きたいですね♪( ´▽`)

  2. ダイ said on 2013/05/14 at 20:41 JST

    ジャンボモチwww
    そんな事考えてたんですね(笑)
    次回はラピュタに登りますよ~♪

  3. 綾祢 said on 2013/05/19 at 3:40 JST

    >ダイさん
    川越さんからのあの提案がでた瞬間は、
    それはそれは恐ろしいものでした。笑
    ラピュタで会いましょう(´∇`)ノ♪

  4. 綾祢 said on 2013/05/19 at 3:41 JST

    >ととろさん
    おそろしいです。ジャンボ餅。笑
    (きっとポタリング詐欺なんだろうなぁ…)Oo。(*´∇`)ノお待ちしてます