プラッ♪と桜島ライド

キャノンボール博多-鹿児島を走りきった翌日は新幹線で博多に帰る日。
時間まで鹿児島のそばから桜島でも見ようかな~?
って思って、スニーカーを履いてホテルをチェックアウト
自転車で走って桜島フェリーターミナルのところにいってみたら、
桜島霞んで見えません…。(;=ω=)

新幹線の時間は14時半、今はまだ9時半
12時くらいに戻ってきたらおみやげも買って帰れるな~♪
桜島の風向きも南向きだから灰は降ってこないし。
ということで、桜島フェリーに乗ることに。
でも、桜島フェリーの乗り場はエスカレーターの上。
どうやって乗っていいのかわからなくて困ってたら、
車を案内する係の人が案内してくれました。
車列のところに並んでいいんですね。
係の人に誘導されてフェリーに一番乗り♪(*´∇`)ノ
倒れないように端っこに立てかけて、展望デッキへ。
朝ごはんを食べてない
そういえば!と思い出して教えてもらったフェリーの中にあるうどん屋さんへ。

フェリーの中で初めて食べるうどん。笑
容器は小さめで15分に満たない船旅だと程よい感じで、
すごくおいしかったです。特にダシが!
ウワサではこのうどんを食べにくるのが目的でフェリーに乗る方もいるとかいないとか。(*´ω`)
そんな訳でうどんを食べ終わったら、あっという間に桜島です。
前に桜島に来たのはえーと…すごく雨が降ってた時だから…20年ぶり…?
小さすぎてほとんど記憶にありません。(´TωT)
というわけで、実質初めての桜島(ということにします。笑)☆

フェリーの中で靴をビンディングに履き替えて準備。
車はフェリーターミナルを出てまっすぐに行く登り坂を登っていくんですけど、
私の目的はゆるポタ
地図でちょっと調べて、右側に曲がって脇道の海沿いの道を通ることに。
車が全く来ない道だったので、まったりペースで走れます。(´ω`)

桜島独特の溶岩背丈の低い植物を見ながらの5分ほど走ってると展望台が。
そこは昔は別の島だった烏島の展望所。
誰もいない貸切です☆
桜島素敵な風景を1人でパシャパシャ撮影♪

その後に記念撮影!
1人でセルフタイマーをつかって『あーでもないこーでもない』って
やってる姿は見られたくないのでよかったです
いえ、人がいたらお願いしますけど…。苦笑
満足して烏島展望所を出発します
まっすぐ行ってると車がビュンビュン走る道にでました。
さっきの国道みたいです。
左に行っちゃうとフェリーターミナルに戻っちゃうみたいだったので右に行くことに。
すると湯之平展望台の案内が。距離は4kmとのこと。
止まって調べてみると標高は400mくらい。
最近100mあたり10分っていう事がわかってきたので、

だいたい40分、多めに見積もって60分くらいでしょうか。
まだ10時半なので登り切って11時半。
12時過ぎには鹿児島に戻れそうです♪
足も痛くないので登ってみることに。
次に来た時が晴れで降灰も無いとは限らないですしね。(*´ω`)
最初の五分くらいはよかったんです。えぇ。
そこから先が急な坂

西片江展望台の途中にある登りみたいな感じです。
コンパクトクランクに28Tをつけてる私のギアは枯渇してます
この先に更にキツい登りがあるのにギアが軽く出来ません。(´TωT)
あっ…10分ほど前に抜いていった車が戻ってきました。(´TωT)
ツラくて、ツラくて…ダンシング発動です。(´Д`) ← 遅い
スマホで「地図ロイド」というソフトを使ってるので、
先の道はチェックできるのがよかったです。
つらーい登り道を足をつかずに登り切って春田山の横から下って、
最後の登りをまたゆっくり登って湯之平展望台に到着です♪ヾ(*’ω’)ノ”

時間は31分でした。
眺望を堪能して、御岳の前で写真を撮ってもらいました。

鹿児島側から見る桜島と違って自然味あふれる雄大な景色。
すごーーーーくツラいけどまた期待と思わせてくれる風景でした。
時刻は11時。
地図をみたら桜州小という方に降りる道があったので降りて見ることに。
降りてみたらこちらがまた素敵な大パノラマ!

思わず自転車を止めて写真をパチリ☆(*´ω`)
マイペースで走れるのが一人旅の醍醐味です。(笑)
その後はすごく急な坂なので無理なスピードで降りずに、
ブレーキをかけながら降ります。
GPSのデータ見たら30kmいかない速度で降りてました。(*´ω`*)
ふもとまで降りてきて左折。
街の中をのんびりポタリングです。
フェリーターミナルの横を通過して自動車が走れるところまで行きます。

高速道路みたいなところで料金を払って、フェリーに乗船。
遠くなっていく桜島を眺めながらあっというまに鹿児島です。ヽ(・ω・)ノ
ドルフィンポートの前を走って、
鹿児島中央駅までまっすぐ走る道にでます。

前を走る大型バスがナビゲートしてくれたのでわかりやすかったです。(笑)
鹿児島中央駅について一度駐輪場に自転車を止めて、スニーカーに履き替えて。
教えてもらった、しらす専門店の「凪」へ。

偶然すぐに入ることが出来ました。
せっかくなので三色丼を頼んでみます。
しらすがどんぶりいっぱいに埋め尽くされている上に、まぐろと、うにと、いくら~☆
(*´ω`*)幸せ

相当プッシュされてた貴重な『生しらす』もあったので、注文。ヽ(´∇`)ノ
しらすの鮮度が良かったです。おいしかった~。(*´ω`*)
おなかもいっぱい(オーバー気味…)になったので、
おみやげを買いに、アミュプラザへ☆
地下にある「明石屋」さんのかるかんを購入。
おもに私用。(笑)
その隣にあるお酒コーナーで、目的にあった焼酎を探して購入。
今日は福岡に戻っても家まで自走するので試飲ができないのが心残りでした。(´TωT`)
友達に渡す、揚げたてのさつま揚げも買って、
駐輪場に戻って輪
行袋に詰めて新幹線へ☆
おかげさまで(?)新幹線輪行は手慣れたもので、
アルミフレームな事もあって5分くらいで準備できちゃいます。(´ω`)
駅前のところで袋につめつめしてたら、
見知らぬおばあさまから話しかけられて、
お話ししたところ唐津出身とのこと!
お話が盛り上がって、多分プリントしたての
桜島が噴火している時の写真をいただきました!
たぶん桜島は生きてるから桜島なんですよね。
『奇跡』って映画で考えさせられました。
いただいた写真はおうちで大切に飾ってます。(*・ω・)ノ”

新幹線に乗って、博多に向かいます。
2時間かかった10分で薩摩川内につきます。orz

Twitterとかでおしゃべりしてたらあっという間に博多に到着☆
速いよー。速いよ新幹線。
そんな新幹線のおかげで桜島も走れたので、感謝×2です。
博多駅からおうちまで約5km。
サイクルコンピューターは95km。
おうちに帰ったらちょうど100km。
今日も素敵なサイクリング日和でした。(*´∇`)ノ