Team cycle 86さんのサイクリングと茶のこと蘇山郷

1ヶ月前から楽しみにしていたTeam cycle 86さんとのサイクリング!

…でも前日の予報ではとのことなので、残念ながら中止。。。

でも×2降るか降らないかわからない程度だったので、
ひとりでもどこか行くことにしてたらTeam cycle 86さんたちは行かれるとのこと!

一緒に走らせてもらうことにしました。
ルートはこちら。

ルートラボ:当初の予定コース
http://yahoo.jp/6sY7V5

いま見てもキツそう…。(;´Д`)

というわけで、特別遠回りする必要も無くなったので、
Team cycle 86さんのいつものルートで南小国に向かうことに。ヾ(*・ω・)ノ”

出発☆

10人走る人がいれば10人コースが違う(?)というわけで、
外環状線を抜けて、春日公園の南側から3号線へ。
セブンイレブンを抜けて、左折して細い道を曲がったりー曲がったりー曲がったりー…。

…GPSログ取っててよかった!

途中の湖畔でパチリ☆

Team cycle 86の村稀さんによると、昔の街道とのことで、まったり走れるとのこと。
20~25km前後のペースでまったり走ります。

バイパスにあたってからは、バイパスを走って原鶴まで走ることに。
トンネル手前の坂で案の定置いて行かれて、この先の孤独のライドを否が応にも予感させます。(つД`)゚・゚

下りでなんとか追いついて再びまったり。(*´ω`*)
とおもいきや、原鶴の手前で遅れをとります。。。(つД`)゚・゚

原鶴にある道の駅で休憩することに。
写真を撮ったりお話ししたり。
30分くらいゆっくりしました。(笑)

道の駅を出発して、夜明・日田と走って、いよいよ登りが始まります。
…といっても夜明のところですでに数分待ってもらってしまいました。(;´TДT)

ポプラで休憩して、ちょっと先で裏道へ。
国道の対岸にある民家沿いを「夏にここで泳いだんだよ~」なんて
話をしてもらいながらまったりペースで走ります。

この民家沿いの道は松原ダムの手前まで進めるのですが、
通行止めの看板が。。。

仕方ないので、国道を走ります。

……なんか天国から地獄に来た感じです。(;;;´Д`)

平日ということもあって交通量はそこそこなんですけど、
いかんせん遅いため、途中からカーブの先にお二人の姿が見えない状態に。

置いて行かれるの図(;´ω`)

(ところどころで待ってもらうというご迷惑をおかけしながら)
孤独のライド開始です。

たんたんと走って松原ダムに到着☆
写真を撮ることもなく通過です。(;・∀・)

その後は杖立温泉まで隊道を通りながら
大きな湖畔をの絶景を見つつ登っていきます。

隊道を颯爽と走るお二人の背中がかっこ良すぎて元気に。
そしてカーブを超えると孤独のライド。orz

杖立温泉について足湯に浸かり癒されます。
15分ほど休憩して、再び出発☆

と、共に孤独のライド!(笑)

一本道なので、マイペースで走らせてもらいます。
(というかスピードが伸びない…)

途中にある滝が見える所で写真を撮ってすこし休憩。
あそこまで降りようか!なんておふたりとも元気です。(@_@;)

途中で見かけた滝

私がクリートでこけちゃうよ!(;>_<)

さすがに水が冷たすぎるだろうということで小国に向けて坂を登ります。
緩くもなくキツくもない程度にたんたんと登れる坂なのですが、
私のギアは尽きてます。(笑)

坂の先が見えて、小国に到着!
そのまま15分ほど走って南小国にも到着☆

初めてきました。南小国。(*‘艸`)

地図を確認して、まつさんのお店『茶のこ』へ。

ステキな茶のこさん

初めてお会いするまつさんは、レジの所で隠れるようにして待っててくれました。
まつさんかわいい。(笑)

初めてのお店にドキドキしつつ、ほうじ茶に癒されて、
ランチを頼みます。

お二人はハヤシライス、私は若鶏の南蛮風ごはん
わくわくしてたらなんかすごいの来た…!

すごいのきた!

いっただっきまーす!(≧∇≦)

もぐもぐ…

もぐもぐもぐもぐ……

もぐもぐもぐもぐもぐもぐ………

パトラッシュ、中身が減らないよ…。orz

お時間をいただきながら完食!
すでに食後の珈琲で談笑されていたのであせってました。

焦ってたのに…

時間がかかるチャイを注文。orz

マイペースです。(;`・ω・)キ…キリッ

お茶をいただいて再出発!
記念写真をパシャリ

茶のこにて記念撮影☆

当初の予定では国道を走っていく予定だったのですが、
まつさんから教えていただいた旧道のそば街道を行ってみることに。

坂道も緩いとのこと。
貧脚なので助かります。(;`・ω・)ゞ

車もほとんど来なくてまったり走ってたら徐々に勾配がキツくなってきます。
アウターでグイグイ登っていくお二方。

インナー×ローな私はみるみるうちに離されていきます。(; ̄∇ ̄)

本日何度目かの孤独のライド(*´ω`)

追いつきそうにないし、一本道みたいなので、
マイペースでたんたんと登ることにしました。

15分くらい1人旅したところで村稀さんのお姿が。
カフェのところだったので休憩かな?と思ったら、
もう1人のグレッグおかぽんさんがグイグイ走られて追いつかなかったとのこと。

…oh。

というわけで、ダンシング講座を受けながらご一緒に登ります。
…数分後には影も形も見えなくなります。(; ∇ )

そんなこんなで孤独のライドをしていたら、
2~3分走ったところで空がひらけてきました!

わぁ、もう少しで頂上だぞ
と思ったらひらけてからが長かったです。

孤独のライドはまだまだ続きます…

そう…、高い木が無くなっただけで辺り一帯は牧草地帯の登り坂。
キツくはないのですが、いかんせん速度は伸びません。

何かの漫画で1人になると相手のペースがわからなくなって追いつこうとしても
精神的に云々(覚えてない)って書いてたなぁ、とりあえず今どこかなぁ
なんて考えながらスマホで地図をチェックしてみました。

-その時のtwitter
https://twitter.com/#!/blueb/status/176904665164820481

大体の位置も把握できたので再出発!
5分ほどして到着。

村稀さんもそうですけど、グレッグおかぽんさんは
3℃という寒い中相当待っていただいたんじゃないかなぁ…。

すみません。(;_ _)

ちょっとだけ写真撮影して大観峰へ!
置いて行かれちゃいますけど、このあとは下り。
大観峰手前で最後の力を振り絞っておい…つけません。|||orz|||

追いつかなかったにしても大観峰に無事に到着☆
雲の中で霞んでてほとんど真っ白ですけど記念撮影!

頑張って走ってる愛車☆

写真を撮ったらお店でおしるこをいただくことに。
なにげに今日、けっこー食べてます。(((*´ω`)))

今日の感想的なお話をしたりして、
大観峰から内牧へ一気にくだります!

ヾ(*・∀・)ノ” いっただっきまーす

くねくねカーブも多いので、無理に走ることはせず安全運転でくだります。(*´ω`)

登りは長いけど下りはあっという間。
10分間くらい下りを堪能して内牧の交差点でTeam cycle 86さんたちとお別れ。

道中で予約した宿、蘇山郷に向かって、
コルナゴ部長さんとお会いすることができました。

実はコルナゴ部長さんのブログは、昨年見つけてから度々拝見させていただいていたのですが、お会いするのは初めて。

そのコルナゴ部長さんが、
私が昨年初めて行っていろいろな縁も感じた蘇山郷に勤め始めたということで、
また何かの縁を感じずにはいられずに来てしまいました。(*・ω・)

昨年初めて蘇山郷に来てすごく気にいった事、
蘇山郷は温泉がすばらしいという共通認識のお話、
内牧の程良い都会っぷりと田舎っぷりのお話などなど、
お部屋に案内されるまでにゆうに1時間は話し込みました。(笑)

お部屋で簡単に荷物を置いて(といっても超少ない…輪行袋と着替えくらい。笑)、
夕食無しのプランにしたので、ご近所のスーパーまで自転車で買い出しに行って、
お部屋でご飯☆

蘇山郷のお庭。

ご飯をいただいたら温泉につかって、お部屋でごろごろ。
イタリアンな書物を読んでうたた寝をしつつ9時くらいに
大好きな蘇山郷内のバーへ。

社長の永田さんが気をくださって同じ席でお話。
あれから1年来てないんだなぁと思いながら阿蘇の話、
蘇山郷さんのお話、私の勝手なご要望などなどなどなど…
いろいろお話をさせていただきました。

蘇山郷さんのみならず、阿蘇を、熊本を、九州を、日本を…!
みたいな感じで精力的に活動されていて、元気をもらえるステキな方です。

多忙な方ですが、Twitterで情報を発信されています。
よかったらご覧になって、気になったらぜひ蘇山郷さんに足を運ばれてみて下さい。(まわし者みたい。笑)

永田さんとお話させていただいてから、
お風呂に再びつかって就寝。

私の長くて楽しい1日が終わりました。(*´ω`)

Team cycle 86さん
http://intlcycle86.blog.shinobi.jp/

茶のこさん
http://chanoko.net/

コルナゴ部長さん
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/

蘇山郷さん
http://www.sozankyo.jp/

ルートラボ
2012/03/06 – 福岡-南小国-阿蘇ライド
http://yahoo.jp/9Ll2C6

この投稿へのコメント

  1. えちゅこ said on 2012/03/21 at 16:47 JST

    コルナゴ部長さんのブログで、福岡から阿蘇にサイクリングに来られたのは見てましたが、本当に驚く行動力ですね(=⌒▽⌒=)
    いまだにひとりで輪行すら出来ない小心者です。
    よろしくお願いします。

  2. 綾祢 said on 2012/03/23 at 1:58 JST

    マイペースでゆるゆる乗ってる綾祢です☆(*´∇`)ノ
    輪行はやってみたら、なんか壁超えれます。(笑
    いつでも電車に乗って帰れる安心感が好きです。ヾ(´∇`*)
    気軽にコメントしてください。
    これからよろしくお願いします♪

  3. コルナゴ部長 said on 2012/03/23 at 10:29 JST

    やはりそれなりの難易度のようでしたね。
    思い出す度に綾祢さんの決断力には脱帽です!
    しかし、自宅に着いたときの達成感は相当なものでしょう、その魅力に陶酔しそうです。
    宿の特性でしょうか、お客さんにひとり旅の方が毎日いらっしゃいます。
    みなさん列車とバスの旅で圧倒的に女性の方が多く、旅が終ったあとはどんな気持ちになるのか興味があります。
    いずれにしても一人旅の人は「偉いなあ」と感心するばかり、私にはそんなことできませんね。

  4. Cycle 86 said on 2012/03/23 at 23:56 JST

    ブログの面白さが凄い!
    ブログの更新のスピードが凄い!(^^)
    自転車の平地のスピードが凄い!
    阿蘇からの下りの大胆なスピードが超弩級凄い!ヾ(℃゜)々
    自身の疾走ぶりも正直に書いて下さいね!
    本当に楽しいサイクリングでした。
    機会があったら、是非また一緒して下さい。